活動について

グリーンサンタ基金の主な社会貢献事業

国産材製品の寄贈事業

子どもたちに、森の働きや環境について知ってもらうきっかけづくりのため、国産材でつくられた机や椅子などを日本全国の幼稚園、保育園、小学校などの教育機関へ寄贈しています。

国産材の製品に触れてもらい、感じてもらうことにより、木や森に興味や関心をもってもらうことを目的としています。
2012年11月現在までに全国30の都道府県、80の教育機関へ寄贈を行いました。

2010年からは寄贈と森や環境への理解をより分かりやすく伝えるため、寄贈先となった教育機関へ森林環境教育プログラム「LEAF」の提供も行なっています。

森づくりと森林環境教育の推進事業

地域のNPOや林業家の方などと協力しながら、誰もが安心して入れる子どもたちのための豊かな森「グリーンサンタ®の森」づくりを進めています。
また、並行して国際NGO FEE(環境教育基金)が運営する森林環境教育プログラム「LEAF」の活動を推進しています。

適切に管理された未来へ繋がる元気な森で、子どもたちが自ら気づき、学ぶことのできる森林環境教育プロブラム「LEAF」の提供を行っており、幼稚園・保育園での活動として、また小学校の授業や宿泊学習として各地でLEAFを取り入れていただいています。

LEAFの需要に伴い、2009年より、日本各地域において、LEAFインストラクターの養成にも力をいれています。

LEAFについての詳細はhttp://www.feejapan.org/LEAFをご覧下さい。

  • グリーンサンタ基金の活動にご協力下さい
  • メルマガの登録はこちら
  • 国産材製品の寄贈
  • グリーンサンタ®クラブの会員になる
  • GreenSanta® World
  • スタッフブログ

法人の皆様へ

弊団体の活動にご賛同いただける法人
を募集しています。

詳しくはこちら


  • Facebook
  • Twitter
このページのTOPへ

| サイトマップ | よくあるご質問 | お問い合わせ | HOME |